リスニングパワー

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

英語。何故10年も勉強してきたはずなのにマスターできないんでしょうか?Why?

 

歴史的に、学校で学ぶ英語は読解中心でした。それは、大学等高等教育の場で
英語の文献を読む為のものだったんです。

 

しかし、現実の世界では、必要とされるのは英会話が中心です。リスニング、スピーキング、
ライティング。今でこそ小学校からアシスタントティーチャーをつけて英会話中心の
勉強をするようになりましたが、今の30歳代以上の方々はその恩恵を受けていないのが
現状です。

 

だからといって英語が使えなくても済まされる世の中ではなくなりました。
旅行や映画・ドラマはもちろん、ビジネス上もグローバルトレーディングの時代ですから、
英語は必須です。日本の企業にも社内公用語を英語にする会社まででてきました。

 

もう、言い訳など通用しないのです。英語を使いこなさなければならない時代に
なったのです。

 

幸い、今は英語習得の教材が山のように売られています。
テレビコマーシャル等でおなじみのものから、こういうサイトでしか売っていない
「本当に英語が身に付く」教材まで。

 

英語は言語です。人間が使っているものです。ですから、正しい教材を
選べば、人間であるあなたも必ずや英語を習得できるのです。

 

さあ、ダイエットみたいに「明日から」なんて言ってないで、今すぐ行動に
移しましょう。さあLet's tryです!

 

 

 

 

 

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」
英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

 

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

 

 

 

 

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

実は、アメリカ人言語学者のスコット・ペリー先生が今までの常識をくつがえしました。

 

スコット先生は、日本人に15年間、英語を教えながら、常にどうすれば日本人が、日本語にない英語の音を聞き取れるかということを研究してきました。

 

そして、他の言語学者、医学博士、語学講師、サウンドエンジニアなどの科学者たちのグループの協力を得て、リスニングパワーというネイティブ耳育成プログラムを開発しました。

 

なんと大人になってからでも英語耳を作れる秘訣は「周波数」にあった

 

英語と日本語では周波数が異なります。

 

日本語の周波数は、英語に比べて低く、世界の中でも一番低い周波数の部類に入ります。

 

その一方、英語の周波数は、世界でもっとも高いのです。

 

日本語の最高周波数が1500ヘルツであるのに対し、英語の最低周波数は、最低でも2000ヘルツなので、周波数に関しては、日本語と英語では交わるところがありません。

 

ヨーロッパ人など他の民族に比べて日本人が英語に弱い理由は日本語の周波数にあったのです。

 

普段、日本語の周波数に慣れている日本人は、周波数の異なる英語を聞いても、英語本来の音を

 

聞き取ることができず、日本語に近い音に置き換えて理解してしまうのです。

 

遂に、特別な解析ソフトで日本人が英語を聞き取れるようになる特殊な周波数を解明!

 

リスニングパワーで収録されている周波数はサウンドエンジニアや科学者の協力により開発された特別なソフトウェアを用いることで、ただ聴くだけで日本人が英語を聞き取れるようになる周波数エリアを特定しました。

 

リスニングパワーは、それらを効率よく学習できる音声教材としてまとめ上げることに成功した唯一の英語学習プログラムです。

 

短期間繰り返しリスニングパワーを聴くと、子供のころから眠っていたヒアリング能力が目覚めます。

 

 

わずか30日間で英語初心者の耳が「英語耳」に変わる秘訣とは!?

 

リスニングパワーは、日本人の聴解範囲を広げるために、さまざまな英語特有の発音に焦点を当てています。

 

英語に存在し日本語には存在しない10の母音と、速く話すときに生まれるさまざまな発音を重視。

 

リスニングパワーを聞くことで、普段日本語の音に慣れている日本人の耳を、2週間で集中的に鍛え、英語耳にすることが可能です。

 

30日間、リスニングパワーを聞き流すだけでも、今まで聞こえなかった英語の音が、耳に入ってくる感覚を体感することでしょう。

 

 

この教材はただの聞き流し教材ではありません。なぜなら・・・

 

リスニングパワーは、ただの聞き流しの英会話教材ではなく、日本人が英語を聞き取れるようになり、発音を良くするために開発した教材です。

 

サウンドエンジニアや科学者の力を借りて独自の周波数解析ソフトを開発し、周波数解析ソフトを使いながら、日本人が英語を聞き取れるようになるための英語の周波数を計算しながら、リスニングパワーを開発しました。

 

ヘッドフォンやイヤフォンを使って、リスニングパワーを聞いていただければ、リスニングパワーの音声の質の凄さを体感していただけます。

 

たとえば、左の耳からスコット先生が発音する英語の音が脳に響くように感じたと思ったら、今度は、右の耳からアメリカ人女性が発音する英語の音が交互に入ってきたり、バックグラウンドの音には、様々な周波数の音が聞こえたりします。

 

全ての音声は、日本人が「英語耳」になり、「発音」をよくするために、スコット先生が意図的に入れた音です。

 

初めてリスニングパワーを聞くと、「今までにこんなリスニング教材は聞いたことがありません。不思議な感じです。」と多くの方が言いますが、しばらく聞き続けてもらうと「今まで聞き取れなかった海外のニュースや映画の英語が聞き取れました!」といったように効果を実感されます。

 

 

 

 

 

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

なぜ、多くの日本人が、英語のリスニングが苦手なのか・・・

 

ご存じでしょうか?・・・ただ、知っていても実践が難しい!

 

 

リスニングパワー・プログラムなら、たった30日間で、

 

日本人が苦手とするポイントを突いているので、

 

知らぬ間に・・・リスニング力がアップしているのです!

 

 

■スコットペリー先生は、こんな方です
英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

 

 

●22年間にわたり、2000人以上の日本人に英語発音を

 

指導してきた、英語発音のスペシャリスト。

 

●JAL、Toyotaなどの有名企業の講師で活躍されてきた。

 

●過去の実績から、日本人の英語が苦手な部分を知り尽くしている。

 

★ここで注目すべきは、「日本人の弱点を知り尽くしている」点。

 

それが、日本人向けのポイントをおさえた教材になってるのです

 

■リスニングパワーTOEIC 受講者の声
英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」
英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

 

◆他にも、『毎日1分!英字新聞』の石田健さんなど

 

英語で活躍する有名人の推薦あります!

 

■スコットペリー先生からの最後のオファー

 

忙しいスコットペリー先生に、特別に先着50名の方に

 

メールサポートをしていただけることになりました!

 

是非、このチャンスをものにして、英語を上達させてください!

アメリカ人言語学者であるスコットペリーさんが公開した
マニュアル“英語バイリンガル育成プログラム”って、
わずか30日で英語耳とネイティブに通じる発音を身に
つけることも可能だっていうから気になってるよ。
しかも、有名芸能人も内緒で実践しているそう。

 

えーーー、たった30日間でバイリンガルになれるんだったら、
誰もそこまで苦労しないわよ。

 

大人になってから英語を話せるようになるためには、言葉を
覚え始めた赤ちゃんよりも何倍もの努力が必要のはずだし。

 

実践者のレビューによると、、「リスニングパワー」は他の
教材とは違う魅力があるっていうから気になるわ。

 

不思議な効果音と英語を聴いてると、いつの間にか英語耳に
なるみたいだって。余計に信じられないわ。

 

英語を初めて学習した人の話だと、リスニングパワーを1カ月程
学習してみたら、なんとBBCニュースを聴き取ることができ、
理解できる単語の数も増えたっていうから余計にビックリ!

 

話すスピードが遅く感じるくらいの余裕が少しずつできてきて、
終いには意味まで理解できるようになり、「リスニングパワー」
との出会いに感謝してるとも。

 

あのBBCニュースを聴き取って理解できるなんて、スゴイ!
映画の字幕が出ないと何をいってるのか今はさっぱり分らないので
イラっとしてるけど、このノウハウでBBCニュースを聴きとるくらい
になりたいわ。

 

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」の効果は?
November 27, 2013
テーマ:リスニングパワー 感想

 

日本人向けに特化した英会話発音矯正の第一人者と評判の
高いスコットペリーさんが公開した
「英語バイリンガル育成プログラム」って、本当に効果が
あるのかしら?

 

22年にわたり、2,000人以上の日本人をバイリンガルに変身
させたという世界トップレベルの先生だというけど。

 

体験した人の感想を読んでみたら、中学の頃から英語を話せる
ようになりたいと願っていたにもかかわらず、英語の授業が
大嫌いだったとか。

 

なので、中学生レベルの英語力も怪しいのに「リスニングパワー」
を始めてみたところ、2週間ほど実践してもあまり変化は感じられ
なかったとか。

 

でも、英語で書かれたニュースを見ていたら、司会者の英語は
ハッキリ聴こえるのに、インタビューに応じた人の英語は聴き
ずらく感じてしまい、不思議に思ったらしいよ。

 

その理由は、今まで“英語”は単なる雑音でしかなかったのに、
単語として聴こえたからだったって。「リスニングパワー」の
成果があったようだとも。

 

私も英語は苦手だけど、話せたらいいなといつも思ってたから、。
やってみようかなぁ。

なぜ、リスニングパワーを聞き流すだけで「英語耳」になれるのですか?仕組みを教えて下さい。

 

リスニングパワーを聞き流すだけで「英語耳」になれる理由は、「周波数」に着目しているからです。

 

リスニングパワーは日本人が英語を聞き取れるようになるための周波数を設定して、「英語耳」を発達させることができるように設計されています。

 

リスニングパワーを使うことにより今まで音として認識できなかった「英語の音」が聞き取れるようになることがリスニング力アップの秘訣です。

 

今は聞き取ることができない英語の音もリスニングパワーを聞き続けることにより、音として認識できるようになり徐々に聞き取れるようになってきます。

 

また英語本来の正しい音を聞き取ることができる能力を身に着けることで、正しい発音で英語を話すことができるようになります。

 

英語の教材を購入するのは初めてなのですが、一人でも問題なく学習することはできますか?

 

はい、大丈夫です。

 

付属のテキストに沿って、音声ファイルを聞きながら学習していきます。ご自分のペースでテキストのレッスンを進めていって下さい。

 

全ての英語の音を順番に学習できるように設計されています。

 

どのくらいの時間、学習すれば効果がでますか?

 

毎日、20分を目安にして下さい。

 

毎日20分、通勤時間など、スキマ時間に、この英語教材を聞き流していただければ、2週間ほどでリスニングに変化がでるのを実感されるでしょう。
今まで聞こえなかった英語の音が耳に入ってくるようになります。

 

他にも聞き流す英会話教材がありますが、他の聞き流し教材との違いは何ですか?

 

他の教材とリスニングパワーの決定的な違いは、日本人が「英語の周波数」を聞き取れるようになる「サウンド・トレーニングシステム」にあります。

 

他の聞き流す英会話教材は、海外旅行などの英会話のダイアログを、英語と日本語の順番で、ただ聞き流すだけという内容のものが殆どです。

 

スコットペリーは、25年間、日本人に英語発音を教えた経験から、日本人は英語の周波数を聞き取れるようにならないと、いつまでたっても英語を聞き取れるようにならないということがわかりました。

 

そして、サウンドエンジニアや科学者の協力を得て開発した「周波数」解析専用の特別なソフトウェアを用いることで、ただ聴くだけで日本人が英語を聞き取れるようになる周波数エリアを特定しました。

 

リスニングパワーを30日、繰り返し聞けば、英語の周波数が聞こえるようになるので、今は聞きとることができない英語の音を聞き取れるようになる「英語耳」を手に入れることができます。

 

普段、あまり英語学習に時間が取れないのですが・・・

 

リスニングパワーの学習に、わざわざ時間を取る必要はありません。

 

なぜなら、1日20分、スキマ時間に、音声ファイルを、ipod入れて通勤時間に聞いたり、家で家事をしながら、CDを聞き流していただければ、きちんと効果を出すことができるからです。

 

英語初心者なのですが大丈夫ですか?

 

リスニングパワーの購入者の93%以上が英語初心者です。

 

子供に戻ったつもりで、英語本来の音を学んでいくので、この教材を使うのに英語のレベルはあまり関係ありません。
この教材を使って学習することで、大人になって失ってしまった子供の頃のヒアリング能力がよみがえります。

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

 

早い方ですと2週間程で

 

映画を観ている時等に「あれ今、英語が聞き取れた」のように

 

リスニングに変化が出るのを感じて頂けるでしょう。

 

そして30日程聞き流すことで「英語耳」が出きてきます。

 

ネイティブに通じる英語発音が身についてくるので

 

海外に行ってもネイティブに英語が通じるようになります。

 

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」とは?

 

リスニングパワーの英語の周波数を聞いていくうちに

 

日本語環境にいたために、今まで貴方の脳になかった英語の音を

 

認識する事が出来るようになってきます。

 

英語耳と英語脳ができてくるのです。

 

TOEICのリスニングでも

 

今までよりも英語が聞き取れるようになったとの声を数多くいただいています。

 

リスニングパワーを2週間聞き流したあと

 

字幕なしで映画を観て下さい。

 

今まで聞こえなかった英語の音が耳に飛び込んでくることを実感されるでしょう。

 

海外旅行に行っても英語が聞きとれるようなるので

 

海外旅行をもっと楽しめるようになります。

 

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

 

リスニング力がついてくると

 

英語の音が聞きとれるようになり、英単語が覚えやすくなります。

 

そして、リスニング力がつくと

 

映画をDVDでみたり、英語のニュースを聞いたりしながら

 

英語力をつけることができます。

 

また英語発音が上達すると

 

カタカナ英語ではなく正しい英語発音で英語を話すことが出来るようになり

 

英語がより効率よく身につくようになります。

 

リスニングパワーでは

 

カタカナ英語とネイティブの英語を繰り返し聞き分ける作業を行うので

 

LやR等今まで一緒にしか聞こえなかった

 

日本人に難しいとされている英語の音も聞き分けられるようになります。

 

TOEICテストに対応した

 

リスニングパワーを30日間ヒアリングするだけで英語耳になれます。

 

英語には日本語にない母音や子音の音が数多くあります。

 

だから、日本人には英語を聞き取ることが難しいのです。

 

でも、リスニングパワーは聞き流すだけで、日本語にない英語の音も脳にインプットされるので

 

今まで聞き取ることができなかった 英語の音がわかるようになります。

 

リスニングパワーは英語の"周波数"を使って学習する教材です。

 

リスニングパワーを使って学習している方から「集中力が高まりました」という声も届いています。

 

何故、こんなことを可能にしてしまうのか?

 

リスニングパワーで「英語耳」になり

 

「発音力」が身につく秘訣が知りたい方は

 

リスニングパワーの内容をじっくり読んで下さい。

有名芸能人がハリウッドレベルの英語を短期間でマスターしている秘密

 

今日は、あなたが、最短の時間で「英語を話せるようになりたい!」と思っているなら、必見の情報をお話します。

 

有名芸能人や、ハリウッド女優など2,000人以上の日本人をバイリンガルにした発音矯正の第一人者が開発した「英語習得法」とは?

 

有名芸能人や、ハリウッド女優など、25年にわたり、2,000人以上の日本人をバイリンガルにしてきた世界的な発音矯正の第一人者スコットペリー先生が、開発した「英語習得法」があります。

 

実は、女優の柴咲コウさん、竹下景子さん、俳優の、中村雅俊さん、柏原崇さん、歌舞伎役者の中村獅童さん、そして、人気海外ドラマ「HEROES」に出演したハリウッド女優の中村佐恵美さん、なども、スコット先生が英語を教えました。

 

スコット先生の「英語習得法」についてお話する前に、まず、大事な質問をしますが、あなたは、

 

▲英語を勉強する時間がないと思っていませんか?
▲英語は難しいものだと思っていませんか?

 

実は、どんなに忙しい人でも通勤途中などのスキマ時間に英語を身につける方法があります。

 

この「英語習得法」を実践すれば、英語初心者でも30日後には、 「英語耳」と「ネイティブに通じる発音」を同時に身につけることができます。

 

最短、2週間で「英語上達」を実感できるスコットペリー先生の「英語習得法」とは?

 

日本人が英語を聞き取れない原因は、なんと…

 

実は、日本人が英語を聞き取れない原因は、日本語と英語の「周波数」の違いにあります。

 

5歳くらいまでの子供の頃までは、日本人の子供にも英語を聞き取れる 能力があります。でも、ある時期を過ぎてしまうと、英語の音が耳に入って来なくなってしまいます。それは、「日本語と英語の周波数」に大きな違いがあるためです。

 

しかし、そんな常識を、世界的な発音矯正の第一人者であるスコットペリー先生がくつがえしました!

 

スコット先生が、英語と日本語の「周波数」の違いに着目して、 日本人が英語の周波数を聞き取れるようになる方法を開発したのです。 この方法を実践することで、2週間ほどで、 子供の頃のヒアリング能力が目覚めます。

 

1日15分ほど、スキマ時間にただ聞き流すだけなので、どんなに忙しい人でも30日で「英語耳」と「発音力」を同時にマスターできる方法です。

 

「ただ聞き流すだけ」で英語がマスターできるとうたっている英会話教材は、たくさんあります。正直なことを言うと、「英語初心者」が、どれだけ普通の英会話教材を聞き流しても、いつまでたっても、リスニング力はつきません。

 

でも、スコットペリー先生が開発した方法は、英語初心者でも「英語の周波数」を聞き取れるようになり、そして、日本語にない英語の音を聞き取れるように設計してあります。

 

そして、柴咲コウさんなど有名芸能人の英語をハリウッドで通じる世界レベルまで、わずか短期間で仕上げているテクニックもスコット先生の英語習得法「リスニングパワー」に入っています。

 

それでも、あなたが信じられないなら、最初は、カタコトの英語しか話せなかった7人の日本人がネイティブ英語を話す動画をご覧ください。

 

スコットペリー先生が開発した「リスニングパワー」を実践し、 「英語耳」を手に入れた方たちの声をお聞き下さい

 

『スパイダーマン3』を字幕なしで聞き取れ、本当に感動しました

 

もともと「英語勉強しなくちゃ〜」と惰性でとりあえず、某大手英会話教材を2月に購入していましたが、なかなか英語のリズムやサウンドが聞き取ることができませんでした。

 

そこで、スコット先生のリスニングパワーとの出会いは今年の3月上旬だったのですが、まずはスコット先生が言うとおり、「英語の周波数を正しく聞くことができなければ、話すことも出来ない」という説明でリスニングパワーを優先し徹底して聞くことにしました。

 

リスニングパワーを優先して毎日聞くようになってから1週間程度で、某大手英語教材の英語の短文フレーズが聞き取るようになりました。

 

「こりゃいけるぞ!リスニングパワーすごい」と自分の効果を実感して、徹底的にリスニングパワーを聞くことにしました。

 

それからちょうど2ヶ月くらいしまして、どれだけ英語耳が出来たか、自分でも興味があったので、洋画DVD『スパイダーマン3』を借りてきたら、 なんとほとんどの英語のトーンが聞き取れるのです。ストーリーも分かってしまい、字幕なしで聞き取れるのです。その時は本当に感動ました。

 

本当にありがとうございます!

 

『Sex and the City』の台詞をきちんと聞きとれました

 

リスニングパワーを聞き始めて3週目。今日、Sex and the Cityを観たところ、台詞をきちんと聞き取れました。また、英語の発音が、クリアーに発音できるようになったと思います。

 

確かに、「効果あり」です。

 

TOEICのリスニング問題が少し遅く、はっきり聞こえるようになりました

 

リスニングパワーを聞いてから、TOEICのリスニング問題が少し遅く、はっきり聞こえるようになりました。今までいろいろな教材を試してきましたが、このような体験は初めてだったので、とても驚きました。

 

 

あなたも2週間後に字幕なしで映画を見て、効果を実践して下さい!!