TOEIC980点獲得

TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法

英語。何故10年も勉強してきたはずなのにマスターできないんでしょうか?Why?

 

歴史的に、学校で学ぶ英語は読解中心でした。それは、大学等高等教育の場で
英語の文献を読む為のものだったんです。

 

しかし、現実の世界では、必要とされるのは英会話が中心です。リスニング、スピーキング、
ライティング。今でこそ小学校からアシスタントティーチャーをつけて英会話中心の
勉強をするようになりましたが、今の30歳代以上の方々はその恩恵を受けていないのが
現状です。

 

だからといって英語が使えなくても済まされる世の中ではなくなりました。
旅行や映画・ドラマはもちろん、ビジネス上もグローバルトレーディングの時代ですから、
英語は必須です。日本の企業にも社内公用語を英語にする会社まででてきました。

 

もう、言い訳など通用しないのです。英語を使いこなさなければならない時代に
なったのです。

 

幸い、今は英語習得の教材が山のように売られています。
テレビコマーシャル等でおなじみのものから、こういうサイトでしか売っていない
「本当に英語が身に付く」教材まで。

 

英語は言語です。人間が使っているものです。ですから、正しい教材を
選べば、人間であるあなたも必ずや英語を習得できるのです。

 

さあ、ダイエットみたいに「明日から」なんて言ってないで、今すぐ行動に
移しましょう。さあLet's tryです!

 

 

 

.TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法。 

TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法

.TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法。

 

 

あなたが、この英語学習の秘訣を知ると、
今までの常識がガラガラと音を立てて崩れることでしょう。
 
「英語は簡単なんだ!」という事を、このホームページを通してあなたに知っていただきたいと思っています。
 
これから英語を勉強しようと思っているあなた!
短期間で英語を身につけたいあなた!
「英語なんてやめてやる!」と諦めていたあなた!
 
分厚い参考書などで、文法や単語を暗記するような苦労はもう終わりにしませんか?
そのような勉強法ではいつまでたっても英語が話せない可能性があります。
 
そして是非、今回お伝えする英語勉強法を試してみてください。
「なるほど!だから、英語が話せなかったんだ!」
と気づかれるでしょう。

 

 

 

.TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法。 

TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法

TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法
・聞き流すだけで英語が出来ると信じてただ聴き続けている
・分厚い参考書をひたすら勉強
・英字新聞を読み続ければいつか英語が出来るようになる?
・海外留学すれば英語が出来る様になるはずだ
・使える単語を増やす為にとにかく単語帳を暗記する
英語を覚えようとすると、まずこのようなことをやる方がほとんどでしょう。
しかし、それで英語が話せるようになったでしょうか?答えは「NO」だと思います。
もちろん、これらの勉強法が悪いと言っているわけではありません。
でも、私達は日本人。既に日本語が頭に刷り込まれている状態で、
まともに英単語や文法を覚えようとしても先入観が邪魔をして膨大な時間と努力が必要となります。
そしていつしか、「英語なんてもういいや・・・・」と、「挫折」の道をたどる方がほとんどなのです。
「では、どうすればいいの?」
TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法

 

実は、巷に溢れる英語勉強法には、
なかなか英語が上達しない理由があるんです。その理由とは・・・・
現在の日本の英語学習は、すべて学校英語が元になっているのです。
つまり、コミュニケーションを取ることを目的としているのではなく、
学校のテストの成績を上げるための勉強法なのです。
なので、巷に溢れる英語教材をいくら勉強をしても、
ネイティブと会話する目的からは遠のいていくだけ。
今回私が、お伝えする英語学習法は、ネイティブと会話する事を目的とし、
最短距離で日常会話を喋れるようになる事を目的としています。
だから、無駄な文法や単語の暗記などではなく、
日常会話で使う英語のみをお伝えしております。
では、いったどんな勉強をすればいいの?
本当に短期間で英語を話せるようになるの?
そう疑問を持たれることでしょう。
正直に告白します。
英語はある事を意識して勉強すれば短期間で学べます。

「短期間でできるって・・・」
いきなりそんな事を言われても信じられないかもしれません。
それもそのはず。
英語を勉強するほとんどの人が単語や文法を覚えるしかないと思っています。
でもね・・・
これは私自信もそうでしたし、多くの人に英語を教えてきたからこそ言えることですが、
教科書通りに単語や文法を覚えたところで、
ほとんどすべての人が、
TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法
このような悩みにぶつかってしまうのです。
だから、あえて言います。
もう面倒な文法を覚えようとするのはやめてください。
無理に単語を覚えようとするのもやめてください。
そんな無駄なことはしなくても、英語は習得できるのです。
英語を話すうえで本当に必要な文法や単語はそれほど多くはないですし、

本当に学ぶべきところはそんな事ではないのです。
もっと、実用的な英語を簡単に覚えられる勉強法はあります。
実際、私の英語勉強法を試していただければ、
「今までの苦労はなんだったんだ・・・・」
と思うことでしょう。

 

 

 

 

.TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法。 

TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法

冒頭でも述べたように、私の勉強法は他とは大きく違います。
「文法なんか気にしなくていい!」
なんて一般的には非常識なことも言うくらいですから。
しかし非常識ゆえに、
この勉強法を公開すると同業者からクレームが来る可能性もあります。
それでも私はそれを覚悟の上で英語の秘密を公開することにしました。
なぜなら、「単語」や「文法」を覚えるだけの勉強法にうんざりしているから。
そして、もう無駄な勉強法をしてほしくないからです。
「なかなか英語を覚えられない・・・・
「実際にネイティブに伝わるのかわからない・・・
「いつまで頑張れば英語が話せるようになるんだろう・・・」
「もう諦めようかな・・・・」
あなたも様々な不安がある事だと思います。
でも、もう英語の勉強に無駄な時間を使う必要はありません。
もう苦労して勉強する必要もありません。
英語学習の秘訣をオリジナルテキストにまとめました。

あなたがやることは、私がお伝えする重要な部分だけを意識して学ぶこと!
たったそれだけです。
最初は、英語の全文の意味を理解する必要はありません。
重要な部分さえ理解できるようになれば後は自然と身につき、
英語が話せるようになる日も近づいてくるのです。

 

TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法
いかがでしょうか?
このテキストを読んで勉強をすれば英語を最短距離で学ぶことができます。
英語が話せるようになると、あなたの周りの人の反応はどう変わるでしょうか?
きっと驚かれると思います。
何よりあなた自身が一番驚くことになるでしょう。
さらに!それだけではありません!!
このテキストだけでも十分に英語をマスターできるのですが、
私は少しでも早く英語を話せるようになってもらいたいと思っています。
より早く英語を習得するように私も全力を尽くし、リスニングCDを制作しました。

 

 

 

 

 

.TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法。 

TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法

「TOEIC980点獲得!30歳からできたラクラク英語マスター法」を購入してみました
Posted by admin 2013年10月2日
私はこれまで「リスニングパワー」で英語のリスニング力を、
そして「成功英語 発音の3ステップ」で英語の発音を向上させてきました。

 

この2つの教材は、共に学習者のレベルには関係なく、
必要と感じた時にはいつでも、いつまでも学習し続けられる教材なので
なるべく独学で英語を学んでいきたい自分にとって、
費用対効果の高い選択だったと思っているのですが
もう一つ、私が常々感じていたのが、アウトプットの訓練を増やす必要性でした。

 

ただアウトプット練習用教材は、
中級から上級向けのものは本当に少ないのが実情です。

 

初級から中級者向けのアウトプット練習用ならば
「ロゼッタストーン」が良いと思ったのですが、中上級向けとしては少し物足りません。

 

となるとやはり「YouCanSpeak」しかないということになるんですが
実はもう一つ、中上級向けのアウトプット(会話力・英文構成力)教材として
私が目をつけていた教材があります。

 

それが今回ご紹介する「 TOEIC980点獲得!30歳からできたラクラク英語マスター法」です。

 

 

 

 

これは2006年から出ている教材で、
特に英検準一級以上、TOEIC700点以上を目指すような方々の間で、
以前から評価の高い教材です。

 

私も実際に購入して、内容に目を通した結果、
しばらくこの方法でアウトプット練習をすることに決めたので、
詳しく内容をご紹介しようと思います。

 

「ラクラク英語マスター法」はこれ自体が勉強用のテキストというわけではなく
“独学で出来る、レベルの高い英語表現の身につけ方”を指南してくれる内容になっており
公式ページでは中学生レベルから取り組める、とありますが
実際にそのレベルで、ここで指南される独学法をやろうとすると
かなり苦労するだろうと思います。

 

しかし、もしこの方法で学習できれば
他の方法で学習する場合の2倍、3倍の速度で会話力・表現力がつくだろうことは
予測できました。

 

短期間で英語力をぐんぐん身につける英語勉強法の秘密を知りたくありませんか?
TOEIC980点獲得!30歳からできたラクラク英語マスター法 >>

 

 

 

わが子にも安心して奨められる、質の高い真面目な英語独学法

 

可能であれば、早い段階から網野さんの視点を意識して学習するのが良いと思いますので
もし私に子供が生まれたら
学校で英語を習い始める段階で、この網野さんの方法を教えてあげようと考えています。

 

その場合、親である私が子供に、網野さんの方法を噛み砕いて説明して
簡単なレベルから進めていくというやり方になると思いますが
それだけで多分、ヘタな塾に通うよりもずっと
子供の英語力はアップするだろうなと感じました。

 

というのも、塾に通わせることに比べたらほとんど費用もかかりませんし
英語学習の初めの段階で、ここに書かれているような視点を持っているか?いないか?
その違いだけでも、子供の数年後の英語力は、大きく差がつくだろうと感じたからです。

 

誰しもわが子には、出来る限り良い教育を受けさせたいと願い
子供にとってどんな教材が良いのか、目を光らせるものだと思います。

 

そういった視点から見ても、
この教材なら安心して自分の子供にも使わせられると感じました。

 

そのくらい英語力を“上級レベルまで”向上させる方法として優れていると思います。

 

 

 

 

 

ただテキストを読み込むのに根気がいるのと(A4サイズに文字がびっしり、170ページ)
この学習法を独学でこなしていくには、
TOEICでいうと恐らく600点以上、もしくは英検二級レベルくらいでないと
一人では難しいんじゃないかなあというのが、本音です。

 

ですからもし小中学生くらいまでの子供に、この方法で学ばせたい場合は
ある程度基礎的な英語力と、この学習法を理解した大人がそばについて
子供を導いてあげることが必要だろうと思います。

 

短期間で英語力をぐんぐん身につける英語勉強法の秘密を知りたくありませんか?
TOEIC980点獲得!30歳からできたラクラク英語マスター法 >>

 

 

 

切り貼り英作文にも使えそう!大ボリュームの日英対訳テキスト

 

テキストは全ての文章に、日本語と英語がセットで書かれており
このテキストを読むこと自体が、英作文の非常に良いトレーニングになります。

 

 

 

 

 

また全体を通して、ビジネスの場で通用する英語を意識して書かれているようで
交渉、プレゼン、謝罪などで使えそうな言い回しがたくさん載っており
そういう文章をピックアップして組み合わせて、
サッと英文書類を作ったりするのにも重宝しそうな印象を受けました。

 

他にも例えばこの日英対訳テキストは、英文メールの例文集的に使ったり
英文レジュメを書く際の参考にもなるのではと思います。

 

全体的に「ビジネスの場・フォーマルな場でも堂々と使える英文」の宝庫といった感じです。

 

そして特典のCD(ダウンロード版はMP3)は、
テキストの内容が日本語と英語の交互で吹き込まれていて
車や電車などで聞くには良いと思います。

 

 

 

 

 

ただ英語のスピードは、ほぼナチュラルスピードで(TOEICテストと同じスピードなのかも?)
文章の一区切りも短くはありませんので
聞き流すというより、しっかり集中して聞くことが求められるCDです。

 

テキスト自体が大ボリュームなので、CDの総時間数も1枚2時間として14時間。
内容もテキストと一緒です。

 

私の場合は移動中も音楽を聴くか、活字を読むことが多いので
多分、使わずじまいになるような気がするCDです。

 

やはりこの教材の核は「大ボリュームの日英対訳テキスト」に尽きます。

 

短期間で英語力をぐんぐん身につける英語勉強法の秘密を知りたくありませんか?
TOEIC980点獲得!30歳からできたラクラク英語マスター法 >>

 

 

 

戦略を知って、戦術を活かしきる

 

このテキストの中で網野さんは、
英語力を身につけるための戦略と戦術について話をされています。

 

まず戦略。

 

これは「ラクラク英語マスター法」の肝である学習法です。

 

そして戦術。

 

これは当サイトなどでも色々とご紹介しているような

 

・ネイティブの友人を作る
・海外ドラマを見る
・英語ニュースを視聴する

 

というような英語に接する方法のことを表しています。

 

私自身、この教材で初めて自覚したのが

 

これまで戦術ばかりに目をやっていて、戦略については考えたこともなかった

 

ということです。

 

しかし、英語を「難攻不落の巨大な城」だと定義してみた場合、
戦術しか見えていない人間よりも、戦略を立てた上で、戦術を使いこなす人間の方が
「勝ちをおさめる=高い英語力を身につける」確率が高いのは当たり前です。

 

でも自分を含めて案外、戦術と戦略、両方を意識して英語を学習している人って
少ないんじゃないかなあと思います。

 

多分、網野さんという方が30歳から英語を始めたにもかかわらず
約半年でTOEIC980点を獲得されたのも
そのあたりの視点が最初から、普通の人とは異なっていたからこそ
出来た偉業なのかなという気がしました。

 

そういう意味では、
私のようにこれまで戦術(ネイティブの友人を作る、留学、海外ドラマ視聴等)一辺倒で
「戦略」に目を向けていなかった人にとっても、
気づかされることがある教材だと思います。

 

短期間で英語力をぐんぐん身につける英語勉強法の秘密を知りたくありませんか?
TOEIC980点獲得!30歳からできたラクラク英語マスター法 >>

 

 

 

「ラクラク英語マスター法」は“ラクに出来る”という意味ではない

 

この教材は、正直に言って初心者の方にはおすすめしがたいです。

 

英語表現の幅を広げるという、アウトプットの練習法としては
ものすごく良い内容なので、根気のある方には是非トライしていただきたいですが
「ラクラク英語マスター法」の「ラクラク」は“ラクに出来る”という意味では決してありません。

 

じゃあこの「ラクラク」とは何なのかと言うと
“不必要な回り道をせずに、日本人英語から脱却し上級レベルに達する方法”
のことだと、私は解釈しています。

 

公式ページでは「1日20分、30日間で英語が上達」とありますが
これも人によると思います。

 

公式ページで言われている「1日20分、30日間で英語が上達」する人とは

 

・英字新聞の専門用語が少ないコラムなどが6〜7割くらいは辞書なしで理解できる人
・ベースの英語力として、すでにTOEIC600点前後、英検二級くらいの力がある人

 

そのくらいに考えておいた方が無難です。

 

でないと最初のうちは、分からない単語にぶつかるたびに辞書を引くことになりますので
とても1日20分、30日間で・・・というわけにはいかないでしょう。

 

ただし例え最初はそんな調子であっても、
続けてさえいれば、どんどん自分の進歩を感じることは出来るはずです。

 

ですから初心者の方であっても、そこまで止めずに続けられる方であれば
半年後、1年後に「やってて良かった!」と心から実感できる方法だとも言えます。

 

また網野さん自身が特典の質問集で述べておられますが、
この教材の学習法は、特にTOEICのパート3・4(リーディングセクション)、
並びに英検一級の2次試験(スピーチ)対策に、とても有効ということなので、
効率的にそれらの試験対策をしたい方にも、おすすめできる教材かもしれません。

 

短期間で英語力をぐんぐん身につける英語勉強法の秘密を知りたくありませんか?
TOEIC980点獲得!30歳からできたラクラク英語マスター法 >>

 

 

 

TOEIC980点獲得!30歳からできたラクラク英語マスター法のまとめ

 

これは「ネイティブが“おやコイツは出来るな”と内心舌を巻くような、上級の英語力が欲しければ、それなりに進む道のりは長いよ。そこは省略できないけれど、他の人たちのような回り道を回避して、最短距離でゴールにたどり着く道を教えてあげましょう。」という教材です。

 

「ラクラク」と言ったって、他の人が歩いている道を、特急や新幹線でひとっ飛びできる、というわけではありません。

 

ただ100kmの道のりを迷わずに歩ける地図があれば、きっかり100kmでゴールできますよ、他の人は、自分でも気づかずに200kmの回り道をしているようだけれど・・・ということです。

 

100kmはどうしたって、自分で歩くしかないのです。

 

そしてこの地図が示す100kmは、鼻歌混じりで歩けるような平坦な道ではないです。
道の険しさは、その人の英語力によって違ってくると思います。

 

中上級の人にとっては、なだらかな坂道くらいの難易度でも、初心者の方にとっては、最初のうちは富士山かよ!とツッコミを入れたくなるくらい、険しい道のりかもしれません。でもゆっくりでも登り続けると決心したなら、ぜひこの学習法を信じて頑張ってほしいです。大変だとは思いますが、無駄にはならない選択だと思います。

 

私にとっては、息切れしないくらいの上り坂、という感じです。高尾山くらいでしょうか(笑)?でも頂上まで登ったら多分、TOEICはかなりスコアアップするだろうなという予感があります。

 

とにかくこの地図で歩き続けて、途中でリタイアさえしなければ、きっと見たこともないような高い位置からの絶景にたどり着けるでしょう。

 

 

 

 

コスパの良さ 効果期待値 続けやすさ 理解しやすさ おすすめ度
18 /20点 19 /20点 16 /20点 17 /20点 18 /20点
合計:88 /100点
効率の良い英語学習法を、語学の達人から伝授されるような教材。続けられれば、独学でも上級英語力がつきそう。そこそこ英文が読みこなせる人ならば、学習法自体は難しくはなく、1日20分程度なら続けるのは苦痛ではない。テキストは正直読みづらい上に大容量なので、活字が嫌いな人だとつらいかも。時間がかかっても簡単な日常会話以上の英語力が欲しい初心者の方、英語で高度なディスカッションが出来るくらいの英文構成力が欲しい人、英検一級合格を狙う人、TOEIC900点以上を狙う人には特におすすめ。

この教材は、TOEICで高得点を目指すだけでなく、「動詞を使いこなす」ことで
「日常レベル+α」の英会話力を「短期間で身につける」ことを狙った教材です。

 

「日常の会話で使える」と「テストで点数を取れる」の両方を
ちょうどよいバランスで学べる教材だと思います。

 

 

 

 

英語や英会話の習得では、

 

これまで何度も何度も挫折してきたから、

 

30日で日常に困らない英会話力がつくなんて、簡単には信じられない・・・

 

 

しかも「文法はまったく覚えなくていい」なんて・・・

 

そんな「ムシのいい」話があるのでしょうか?

 

 

【TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法】を出来る限り公正にレビューします。

 

●英語で、ネイティブと自由に話せるようになりたい。

 

●TOEICやTOFELでもしっかり点数を取れる、本物の英語力を身につけたい。

 

●ビジネスのシーンでもバリバリ英語を使って、仕事の幅を広げたい。

 

 

 

でも、学校を卒業してから随分時間が経っちゃってるから、

 

 

もう、英語なんて単語も文法もほとんど覚えてないんだけれど・・・

 

 

もし、あなたがそんな状況にいらっしゃるのならば

 

 

【TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法】をレビューするこのサイトを、
もう少しだけ読み進めてみてくださいね。

 

 

網野智世子さんが発表して以来、
長い期間にわたって高い人気を集めている英語教材、

 

 

【TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法】を実際に入手し、
内容と効果を、出来る限り公正にご紹介しながら、評価していきます。

 

 

日常の英会話は、本当「1日たったの20分×30日」でマスターできるのでしょうか?

 

どうぞ最後まで、ごゆっくりお付き合い下さい。
あなたのお役に立てましたら幸いです。

 

ただいま、期間限定特典を追加中です!

 

特典の詳細なご案内はこのページの最後にあります。ごゆっくりご覧下さい。

 

 

のちほどゆっくりご覧になりたい方は、このサイトを「お気に入り登録」(ブックマーク)しておくと便利です。

 

すぐに教材の詳細を知りたい方はこちら⇒ TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法

 

 

【TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法】の概要

 

 

 

網野智世子さんのやり方で、

 

「動詞の選び方」の秘密さえ知ってしまえば

 

英語はこんなに簡単に話せるようになるんですね。

 

【TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法】の教材セット内容

 

 

教材名

 

TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法

 

(旧タイトル:TOEIC980点獲得!30歳からできたラクラク英語マスター法)
著者

 

網野智世子(多言語翻訳家)
教材構成

 

 

英語上達テキスト173ページ

 

リスニング用CD 7枚

 

サポート体制

 

メールサポート(30日間)
教材形式

 

配送版
(販売元から、教材が直接配送されます。)

 

 

 

 

 

 

網野智世子さんの英語学習の「秘密」とは?

 

 

 

【TOEIC980点獲得 ラクラク英語マスター法】を公開したのは
多言語翻訳家として活躍中の網野智世子(あみの・ちよこ)さん。

 

 

網野さんは、30歳を過ぎてから外国語の勉強を始め、
9年間で10ヶ国語をマスターし、
現在は、日本語を含めて14ヶ国語をあやつるマルチリンガルです。

 

 

そして現在は、20ヶ国語を目指してさらに勉強中、という
バイタリティーにあふれた方なんですけれど・・・

 

 

普通の日本人であれば、

 

学校で何年も英語を習ったはずなのに
全然英語を話せない、聞き取れない・・・というのが
共通の悩みといっていいですよね。

 

 

それなのに、網野さんは短期間のうちに、
こんなに多くの外国語をマスター出来た、ということは、

 

 

普通の人が気付いていない、「学習のコツ」を絶対に持っているはすですよね。

 

 

 

そして、そのコツこそ

 

 

網野さんが30歳を過ぎてからひたすら外国語を勉強して、
複数の言語を学ぶ中で気付いた、ある「共通のルール」なんです。

 

 

この「共通のルール」さえ押さえてしまえば、

 

英語はもちろんのこと、ほとんどの外国語を身につけるのが、
飛躍的に早くなる、というのです。

 

 

網野さんは、このノウハウを、完璧にまとめあげるのに
17年もかかったといいますから、

 

 

もし、その17年間かけて完成された秘密を
私たちが、すごく短期間で吸収させてもらえるのであれば、
とてもラッキーなことですよねー。

 

 

さて、どの外国語の習得にも使える
「共通のルール」とは、一体どんなものなのでしょうか???

 

 

次の章で、じっくりご説明したいと思います!

 

 

 

 

公式サイト⇒ TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法

 

 

 

【TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法】の内容

 

 

 

 

 

最大のポイントは「動詞の使い方」

 

 

この【TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法】の最大のポイントは、

 

 

「単語」や「文法」を覚えることではなく、
「ある重要な部分」だけを意識して勉強する、ということなんです。

 

 

 

その重要な部分とは、全然複雑なものではなくて・・・

 

 

 

英語をマスターする重要なポイントは

 

「動詞の使い方」にあったんです・・・

 

 

 

 

そして、これが、
全ての外国語の学習に「共通したルール」だったんですね。

 

 

このことは、網野智世子さんが
「初めて」イタリア語の翻訳の仕事を引き受けたときに、

 

動詞だけにアンダーラインをひいて、改めて文章を見ていくと、
不思議なくらいスラスラと理解できて
翻訳作業が一気に進んだのが、発見のキッカケだということです。

 

 

さらに同じ時期にフランス語の翻訳にもチャレンジしたそうですが、

 

このときにも、同じように動詞に注目することで
一気にフランス語が理解できるようになったんですね。

 

 

この経験から網野さんは

 

「動詞を中心に勉強することこそが外国語マスターの近道だ」と確信したといいます。

 

 

 

 

多くの日本人が「主語」と「動詞」を間違っている

 

 

英語も、世界の多くの言語がそうであるように、
「動詞が中心」の言語です。

 

 

一般動詞だけでなく、be 動詞も含めれば、
英語では動詞がないと意味の通る文章を作ることはできません。

 

 

ですから、

 

 

英語をマスターしようと思ったら、
「出来る限り多くの動詞を使いこなせるようになること」が一番大切、ということになります。

 

 

 

でも、残念なことに、私たち日本人は「動詞に弱い」んですよね。

 

 

日本語は、文章の最後になって、
ようやく動詞が出てくる言葉ですし、

 

どちらかというと
形容詞などの飾り言葉が大切な意味を持つ言語ですものね。

 

 

 

 

【TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法】を読んで理解できたのですが

 

 

たとえば・・・多くの日本人が、

 

 

 

●「私は目が悪い」を”My eyesight is poor.”

 

●「きょうの英語の宿題は難しい」を”Today's English homework is difficult.”

 

●「その庭のデザインは田中さんが担当しました」を
 ”The design of the garden was done by Mr. Tanaka.”

 

 

なんて、言ってしまいませんか?

 

 

これは、日本語の言葉の並びどおりに

 

 

「私の目」
「今日の英語の宿題」
「その庭のデザイン」

 

といった「抽象的な名詞」を主語に選んで
「A は、B だ」のような言い方をしてしまっているんですね。

 

 

 

でも、本来の英語の表現として正しいのは

 

 

●「私は目が悪い」は"I have poor eyesight."

 

●「きょうの英語の宿題は難しい」は"I have trouble getting today’s English homework done."

 

●「その庭の設計は田中さんが担当しました」は”Mr. Tanaka designed the garden.”

 

 

 

というふうに、「私」や「和田さん」という

 

「人間」を主語にして、
その直後に「一般動詞」を使うべきなんですね。

 

 

 

この違い、とっても納得してしまいます。

 

 

網野智世子さんもおっしゃっていますが、

 

もし、前者の「A は、B だ」のような表現を続けていれば、
私たちの英語は、一生ネイティブには通用しないんですね・・・

 

 

 

 

 

まず「動詞に何を使うか」を考えよう

 

 

ですから・・・

 

 

【TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法】での
網野智世子さんの文章の作り方は、

 

 

英語で表現することを考える場合、

 

 

a .まずはじめに「動詞に何を使うか」を考えて、

 

そのあとに

 

b. 主語と、

 

c. 動詞の後に持ってくる言葉に何を使うか

 

を考える、という順序なんです。

 

 

そして、この

 

a ⇒ b ⇒ c

 

 

という流れが、頭の中で一瞬で思いつくようになるためには、

 

「動詞」をたくさん使えるようになっておけばいいわけですね。

 

 

 

ですから、「たった一つのポイント」とは、

 

 

「実際の会話で使うことのできる
動詞の数をできる限り増やすこと」なのです。

 

 

動詞を上手に使うことが出来れば、
複雑な英語の文法や構文を覚える必要は全くないということになるんです。

 

 

中でも、テキストの第3章で解説されている「20個の動詞」は
幅広い場面で応用が効く、とても頼もしい動詞といえそうです。

 

 

この20の動詞を使いこなすだけでも
私たちの英語は、とても「本物っぽく」できると感じました。

 

 

さらに、TOEIC対策という点では
第4章の英字新聞活用法が、とてもユニークで
効果的な方法だといえそうです。

 

【TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法】はバイリンガルで書かれたテキスト

 

 

【TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法】の
もうひとつの大きな特徴は、

 

 

テキスト自体が日本語と英語の「バイリンガル」で書かれている、ということです。

 

 

勉強の方法そのものが
日本語と英語の両方で書かれている、
非常に珍しいマニュアルなんです。

 

 

 

たとえば、【TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法】の中の解説文では、
こんな表記があります。

 

 

 

●すなわち、日本語では「名詞+助詞+形容詞」のパターンで文を作ることがとても多いのです。

 

That is, we are very likely to create sentences in the “noun ? postpositional particle ?
adjective” pattern.

 

 

●私自身にも、このことを悟ってから面白い変化が起こりました。

 

After I realized this, some interesting events occurred to me as well

 

 

●そこで次に、英語的発想をするためのキーポイントについてお話します。

 

Then let me provide you with a key that enables you to do this.

 

 

●さらに、これは英語以外の言語の実力アップにも役立っています。

 

Further, I found that it served to improve my skills in languages besides English.

 

 

 

こんなふうに、テキストの全編が
日本語と英語のバイリンガル方式で書かれているんです。

 

 

つまり、【TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法】では、

 

 

「あ、こんな場合、英語ではこう表現すればいいんだ」という
数多くの例文に自然に触れながら
英語を身につけられる、という仕掛けがあるんです。

 

 

もう少し、テキストの中での例を見て見ましょう。

 

 

 

 

 

 

ちょっと英文としては「堅い」感じもありますが、日常会話というだけでなく
TOEICなどの試験で得点を狙っていくのに、ちょうどいい感じの言い回しになっていると思います。

 

 

これならば
英語と日本語の違いを繰り返し感じることが出来ますから、

 

「あ、英語ではこういうふうに言えばいいんだ」と
目からウロコの体験を、何度も経験できるはずです。

 

 

これを続けていけば、

 

「日本語を英語に直す」のではなく
「最初から英語で発想する」という訓練も

 

自然に出来てしまうことになるようです。

 

 

もちろん、最初は日本語の部分だけを読んで、
その後は何度も、英語表現と併せて読むというのも
いい方法だと網野さんはおっしゃっています。

 

 

こうした工夫には、
日本語は日本語らしく、そして、英語はより英語らしくという、
多言語をマスターした網野さんならではの細やかな配慮を感じました。

 

 

 

ですから【TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法】は

 

 

TOEICなどの試験に限らず、翻訳や論文といった能力にも
充分通用するテキストなんですね。

 

網野さんの直接のメールサポートも付いていますので、
価格以上の満足を感じる方が多いのではないでしょうか。

 

Verb-centric”(動詞中心)の勉強法

 

 

 

網野さんはこんなふうにおっしゃっています。

 

動詞に注意を集中して聞くようにしていると、
しだいに音声が「立体的に」聞こえるようになってきます。

 

つまり、すべての音が聞き取れる上、
あたかも動詞だけがより大きい音でナレーションされているように聞こえるのです。

 

英語を最短でにマスターしようとした場合、

 

 

動詞を中心に全体を把握する、ということを意識するだけでも、
英会話は飛躍的に上達するかもしれませんね。

 

 

無駄を省いて、一番効果の出やすいことだけを意識する・・・

 

 

そういう点で【TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法】は
高い確率で成果に結びつきやすい教材だと思えました。

 

【TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法】の最終評価

 

■ 初心者でも、抵抗なく取り組んでいける「親切で分かりやすい」英語教材

 

■ 最終的には「中級レベル」以上の英語力を身につけることが可能

 

■ 「ラクラク」とは、無駄な努力を排除して、迷わず進んでいけること。

 

【TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法】はとても分かりやすく
効果の期待できる英語教材だと思うのですが、

 

 

言うまでもなく、ただ読んだだけで英語がペラペラになるという
魔法のようなマニュアルではありません。

 

 

どんな学習にしろ、続ける努力は必要になりますよね。

 

 

 

でも、これだけは
申し上げてもいいかな、と思うのは、

 

 

【TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法】で得られるものは

 

 

努力が必要ない、ということではなく
無駄な努力を省くことが出来る。

 

⇒ 最小限の努力で効果を得る

 

 

 

ということです。

 

 

170ページを超える丁寧なテキスト、
そして、1枚(1ファイル)あたり約1時間収録されている「音声教材」

 

これらの全てが「ステップ・バイ・ステップ」で順序良く
整理されています。

 

 

ですから、「これの次はコレ」「その次にはコレをやって・・・」というふうに
迷うことなく、ゴールまで進んでいくことが出来ます。

 

 

他の教材では知ることの出来ない
網野さんオリジナルの英語学習法は、とても説得力がありますし、

 

 

「英語学習の進め方」について、具体的な方法を示してくれますから、

 

 

このテキストを読み終わった後は、だれにも頼ることなく、そして迷うことなく、
一人で「勝手に」勉強を始めることが出来るようになると思うのです。

 

●効果性・・・とても具体的に作られたテキストですので
 「手に入れても、何んの役にも立たなかった」というようなことは、
 まず考えられないと思います。
 確実に「進歩」「前進」を実感できる教材です。

 

●テキストが分かりやすいのはもちろんですが
 テキストの内容が7枚のCDセットで
 全て読み上げられています。
 理解が一層深まると思います。

 

●「動詞」「主語」に着目した網野智世子さんの
 オリジナルの学習法ですので
 初めての教材として、またある程度英語を学んだ方にも
 新しい発見があると思います。

 

●即効性・・・語学教材ですので、「読んですぐ」というような
 即効性はないでしょう。
 ただし、20分×30日で、多くの方が
 効果を実感されています。

 

●価格バランス・・・毎日先着30名限定で
 特別価格が設定されています。
 この特別価格で購入できれば、お買い得感は
 大きいと思います。

当サイトについて

 

このサイトでは、TOEICでなかなか得点を上げることができず、どのような英語の勉強をすれば、高スコアを取ることができるのか?
と、悩んでいる私が、網野智世子さんのtoeic980点獲得ラクラク英語マスター法を購入して、得た結果と感想を書いています。

 

公式ページで表示されているテキストと表示が違いますが、
今回購入したのは、通常より2,000円安い【ダウンロード版】になります。

 

 

>>2,000円安い【ダウンロード版】はこちら

 

 

 

購入しようと思ったきっかけ
購入したきっかけとは?

 

 

私は、現在1人で英語の勉強をしているのですが、
あまり、お金や時間が取れる環境ではありません。

 

どうしてもTOEICで、900点以上という高スコア取りたくて、今まで独学で英語を勉強していたのですが、
これまでの成果は、とてもじゃないですが、誰かに言える数字ではありませんでした。

 

どうやって、英語を勉強すれば良いのか?
私は、英語の壁にぶち当たってどんな勉強法が良いのか分からなくなっていました。

 

そんなときに見つけたのが、toeic980点獲得ラクラク英語マスター法です。
この教材は、どう考えても、怪しいし、不安もいっぱいでした。

 

でもとにかく、時間もないし、英会話スクールのような高額な値段も払えるわけではないので、
短期間で英語の力が身につくと言われている【toeic980点獲得ラクラク英語マスター法】を購入しました。
toeic980点獲得ラクラク英語マスター法を買いました。
toeic980点獲得ラクラク英語マスター法の中身は?

 

 

左の画像の上は、プリントアウトした全170ページあるテキストで、下の方は、7枚組の音声CDがセットになっています。
私の場合は、ダウンロード版ですので、実際の中身は、こんな感じになっています。

 

テキストは、かなりのページ数があって、1ページ当たりの内容も濃く、音声の方は、1枚当たり1時間ほどの収録された音声になっていました。

 

この英語教材は、【最初に何をして、次に何をすれば良いか?】が具体的なステップごとになっていて、次へ次へと前へと進むような学習方法になっているので、少し勉強が面倒だなと感じている人でも
決められたレールの上を歩くような感じで英語を勉強できます。

 

実際に読んでみた感想は?

 

 

この英語教材は、特に動詞の使い方に注目した勉強方法です。

 

動詞に関しての解説は、右の画像の第3章からになるんですが、英語を話す上で重要な動詞を20個を紹介しており、1つ1つの動詞の具体的な活用方法についても、解説があります。

 

網野智世子さんが、【ある秘密を知るだけで、英語を話せるようになる】と言っていましたよね?これは、動詞のことですね。

 

1部分ではありますが、右の画像でもわかるように最初に20個の動詞すべてをざっと紹介しており、その後のページで、1個目〜20個目の動詞をすべて、1つ1つ詳しく何ページにもわたって、解説しています。

 

この動詞を解説している第3章については、本当に学ぶべき点が多くありました。

 

特に
初心者の方
TOEICの得点が、980点以下の方
このどちらかに当てはまる方には、特に参考になると思いますよ。

 

今まで、単語や文法を覚えるだけの勉強に苦労していたんですが、この勉強方法で、かなりムダな勉強を削ることができました。

 

 

>>公式サイトはこちら
実践した結果
この教材の良かった点は?

 

 

どちらかと言うと、初心者の方に向けられた教材ですので、特に初心者の方には、向いています。
しかし、最終的には、ある程度の英語力をつけていく学習方法なので、上級者の方でも学ぶ点は、多くあると思います。

 

あっ!もし、TOEICを受験する場合
第4章の英字新聞活用法は、必ず知っておいた方が、役立ちます。

 

 

この英語教材が、試験前や学生時代にあれば、かなりのアドバンテージを得られると思います。

 

この教材の不満な点は?

 

 

ラクラク英語マスターというタイトルで、【ラクラク】とありますよね?
これ、結構誤解されると思います。

 

簡単に楽して、英語がマスターできるのではなく、

 

決められたレールの上を歩くような感じで英語を勉強できるので、ムダのない勉強で、最短距離で、英語がマスターできます。
という意味です。

 

少し誤解を与えてしまう表現は、ものが良いだけに非常に残念です。

 

なので、もちろん、この英語教材でちゃんと、勉強する必要はありますが、
スタートからゴールまでの勉強方法がわかるので、ムダな努力をする必要はなくなります。

 

じゃ、実際にTOEICの結果は、どうだったの?

 

 

toeic980点獲得ラクラク英語マスター法を2カ月半ほど行ってから、TOEICの点数は、430点→840点にまで、得点アップしました。

 

特に第3章の厳選された20語の語句には、かなり助けられた感じがします。
単純にTOEICの得点を上げるためだけなら、この英語教材や動詞を絞った勉強方法は、かなり効果があると感じています。

 

このまま900点以上を目指したいと思います。

 

toeic980点獲得!ラクラク英語マスター法では、いろいろな国の言葉を学んだ網野智世子先生が監修した内容を知ることができます。ネイティブが使わない文法や単語をできる限り排除して、本当に最短で英語力を鍛えるように作られています。ネイティブも実は、ほとんど使わない言葉がたくさんあり、それを網野さんは、監修したtoeic980点獲得!ラクラク英語マスター法にて、綴っています。1日に行う時間は、約20分ほどです。日常会話くらいになら、1ヶ月間勉強すれば、かなり英語を上達して、ネイティブとスラスラ英語で日常会話を行えます。かなり流行している英語教材で、テキストとCDが2枚ついています。注文してすぐに届いたので、早速中身を見て見ると、かなりのボリュームですね。進め方としては、toeic980点獲得!ラクラク英語マスター法の最初の方に書かれていて、主にテキストを重視して読んでいくものです。最近では、聞くだけで英語をマスターできるとかいうものもありますが、網野さんの英語教材では、そういった抽象的な内容の学び方ではなく、具体的にテキストやり方を読んで、英語をマスターしていく内容になっています。なので、本当に力がついていきます。

 

.TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法。